« 【Wunschpunsch】 | トップページ | 【HNO (Hals-Nasen-Ohren) -Arzt】 »

2006年8月26日 (土)

【Cevepcici】

Cevepcici (セバプチチ) ():セバプチチ ・・・・・ ユーゴスラビアの料理だと聞いた。羊の挽肉を使った、スパイスのきいた皮なしソーセージ。あるいは、それを使ったピラフ(?)のことを指すこともあるらしい。牛乳の一種(セバプ乳)ではない。

01ある時、所用があってベルリンに出かけたことがあった。

その時、友人のひとりが言った。

「いま、ぼくの友達のひとりがベルリンに来ているんだけどね、禅をやっている人で、日本についてすごく興味があるんだよ。良かったら、向こうであって話とかしてみない?」

わたしは乗った。禅について一夜漬けとかして(爆)、ベルリンにクルマを走らせた。

その友達アレクサンダーは、マハトマ・ガンジーのような風貌で、(彼が禅を組んだら似合うやろな…)と思った。お互いあまり詳しく自己紹介などもせずに、いきなり話に入っていけたのは、「禅」が取り持ってくれたからかも知れない。が、アレクサンダーは演劇関係の人らしかった。俳優なのか裏方なのか、わからないが、あまり話したくなさそうなのでこっちも深くは聞かなかった。もしかしたら、「大物」だったのかも知れないと、後になって思ったりした。

さて、そのアレクサンダーと「食事でも」ということで、彼のイニシアティヴで連れて行かれたのが、ユーゴスラビア料理を食べさせる店だった。ユーゴスラビアだけではなかったかも知れない。そこで、何を食べたらいいのか皆目見当のつかないわたしにすすめてくれたのが、表題の「セバプチチ」だった。ピラフの上に乗っかって出てきた。スパイスがきいていてなかなか美味しい。ビールが進む♪

2時間ぐらいアレクサンダーと過ごして、日本のことなどまったりと話して別れた。後日、丁寧なカードが届いた。わたしも負けずに毛筆で「禅」と書いた厚紙(爆)を送ったりした。喜んでくれたらしい。

最近、行きつけのブログ♪で東欧に関する話題が多い中、ふとこのことを思い出してググって見たら日本でも結構手にはいるらしい。

買う。

|

« 【Wunschpunsch】 | トップページ | 【HNO (Hals-Nasen-Ohren) -Arzt】 »

エッセイ」カテゴリの記事

コメント

樅の木さん

私の芳香感知器も正常に機能しているようです。匂いましたよ~ 匂いましたとも!ただ私のアタマの回転が異様に遅く、レスポンスに数時間を要した模様です。装置のせいではございません。

行きつけのブログとは みみさんのブログですね♪ 私も東欧に思いを馳せていたところです。ドイツ料理屋さんなら日本のあちこちにありますが、本格的な東欧系の食事ができるとことって そう多くはなさそう。「買う」と、きっぱり決意を表明していらっしゃいましたが、お取り寄せなさるんですか?感想を是非お聞かせください。lecker だったら私も取り寄せよっと。

たぶん、私の後にspatz さんも匂いを感知してお見えになるのでは・・・

投稿: ありちゅん | 2006年8月26日 (土) 20時03分

ありちゅんさん♪

匂いましたか。作動確認出来ましたね♪

行きつけのブログって、みみさん家もですけど、ありちゅんさん家でもグーラッシュとか出てきたでしょ?

羊の肉なので、ジンギスカンを食べさせるレストランや、販売店などでは結構扱っているみたいです。意外でした。同じ料理でも、なにか思い出話が絡んでいると、また食べたくなりますよね♪

投稿: 樅の木 | 2006年8月26日 (土) 22時18分

うまそうですね。羊肉は匂いがきついのでちょっと苦手なのですが、昔ツマと北海道に行ったときに食べたジンギスカンは、とても気に入りました。ビール(サッポロ)もうまかったなぁ。あぁ、なにもかもみな懐かしい・・・・(あの頃はいくら食っても太らなかったのに)。

投稿: なすび | 2006年8月26日 (土) 22時48分

>グーラッシュとか

あ、そっかー。書いた自分が忘れていました。私、プラハの町並みも忘れられません。あの頃の東欧はアメリカナイズされていなかったし、素朴だし、よかったなぁ~ うちの親が最近プラハに行って来たのですが、カレル橋では人が多すぎて像が見えなかったそうです。 

投稿: ありちゅん | 2006年8月26日 (土) 22時55分

なすびさん♪

羊の肉は熱い間に食べないといけならしいので、ジンギスカンは最適ですね。うちは、女房の実家が札幌なので、向こうに行けばジンギスカン、季節折々には向こうの物産を送ってきてくれたりします♪ついこの間は、トウモロコシが・・・・・♪♪

投稿: 樅の木 | 2006年8月27日 (日) 08時59分

ありちゅんさん♪

ブログに何を書いたか忘れてしまうって言うのは良くありますね。ありちゅんさんちは、更新頻度が高いのでなおさらでしょう。

プラハ、わたしは行ったことがありませんが、写真なんか綺麗ですね。でも、いまはそんなに人が多いのでしょうか。ツカレル橋ですね・・・・・・m(_ _)m

投稿: 樅の木 | 2006年8月27日 (日) 09時03分

あ、ありちゅんさんはどうして私の行動をよく知っているのでしょう・・・ま、まさか(以下略)?
そうなんです、実は。私目はじつはすごく早い時間帯に、まだノーコメントの時間帯にもう発見していたのです!(いばってどうする)
そして、ふたたびよだれなどたらしつつ、おのれの貧しい食生活を落涙とともにふりかえりつつ、どうしよう冷蔵庫にろくなもんがないなぁ、などと思いつつ…昼下がりを迎えた次第なのです。

ヨーロッパのこういう移民(?)食文化、とても豊かなものがありますね。すごく美味しいよ、っていう店はガイドブックにも載ってない横丁の奥までいった一見入りづらいような店だったりしませんか?現地在住の人に教えてもらわなかったら自分では発見できなかったなあ、というような。
ああいう文化って、その人たちが、ひいては民族がその地にすむに至った経緯や歴史なども幹事さえて、とても興味深いものがあります。あーードイツ行きたくなっちゃったじゃないですかぁ。

ところで奥様が札幌ご出身…?ジンギスカン食べ放題、いいなあいいなあ…(よだれ)冷凍の肉しか手に入りませんよねこちらでは。

23世紀くらいのネット界の発展として「クリックしたらその料理がすぐに机の上にならぶ」発明。。。つまんないか、そんなの。

投稿: spatz | 2006年8月27日 (日) 14時40分

spatzさん♪

ありちゅんさんはすべて「まるっ」とお見通しです(笑)。
ドイツでわたしが開発(?)した「美味いもの」スポットと言えば、ギリシャレストランがあります。なすびさんのところにも書きましたがOUZO(ウゾ)というギリシャ焼酎に惚れ込んでしまい、加えてGyros(ギロ)、Kritaraki(クリタラキ)などの料理にはまっていました。Mi●iにも一度書きましたけど、また思い出しながら書いてみましょうかね~?

横丁の店かどうかは「?」ですが、ハイデルベルクでは街の中心精霊教会の左奥のイタリアンによく行きました。旧市街の目抜き通りを教会のほうに歩いていって、教会が左に開けてきた、そのまたずうっ左奥。ハウスワインがすごく美味しかった・・・・・って、結局は酒か?orz

北海道で食べるジンギスカンは美味しいですね~♪肉が新鮮だからでしょうか?

投稿: 樅の木 | 2006年8月27日 (日) 19時44分

激遅コメントですが、旨そうですね、セバプチチ。羊の肉は好きです。あの臭みが快感。
ってゆうかね、禅に興味があるなら、肉食はいかがなものかと、ツッコミはしてみましたか? 「仏教=禁肉食」って認識は日本国内限定なのかなぁ?

投稿: ううう | 2006年8月27日 (日) 22時02分

うううさん♪

羊の肉の臭みが好き?
ふ~ん、わたしは今まで何度も羊肉食べましたけど、臭いと思ったことは一度もありません。スルメの発酵臭は探知できるのですが、牛肉と羊肉の違いは探知できないのかも知れません。幸せです。

>禅に興味があるなら、肉食はいかがなものかと、ツッコミはしてみましたか? 「仏教=禁肉食」って認識は日本国内限定なのかなぁ?

その突っ込みはしませんでした。だいいたい、日本の坊んさんで真面目にそんな戒律守ってるのがどれだけいるのか?と思いますし。親鸞みたいな人もいるし。キリスト教でもルターみたいな人もいるし・・・・・
でも、信仰に関係なくベジタリアンは大勢居ますね。「お前もかよっ!」って言うぐらい(笑)。

投稿: 樅の木 | 2006年8月28日 (月) 02時19分

樅の木さん、こんばんわ。
すごく遅いコメントで申し訳ありません。私、いつも、かなり出遅れてますよね?
セバプチチってなんか珍しくておいしそう。ビールに合うって、ビールに合うって!飲みたくなるじゃないですか!(笑)ちなみにウゾについては語学学校で「酒」の話題がでたときにギリシャにそういうお酒があるとしりました。セバプチチが入手できたら、どうやったら入手できるか教えてくださいね♪北海道ではとうもろこしはとうきびって言うんじゃなかったでしたっけ?

投稿: みみ | 2006年9月 1日 (金) 22時07分

みみさん♪

終わったかな?と思った頃にみみさんが現れてくれるので嬉しいです(笑)。
セバプチチはですね~、カタカナで「セバプチチ」と入力してググったら結構ヒットしますよ。そのうち、セバプチチ買ったら、チャットでもしながら一杯やりますか(爆)?

とうきび。
言いますね。なんでやの?とは思いますが。函館あたりで良く言っていたと思います。

あ、それから、「OUZO」は美味いですよ。マジ、美味いですよ。

投稿: 樅の木 | 2006年9月 1日 (金) 23時27分

Muse から来ました。
これ、本来チェヴァプチッチ cevapcic (三つのcにはすべてへの字を逆さまにしたような記号が付きます)で、ドイツ人たちもその発音は認識していると思います。
私のブログでこれについて触れていますので、よろしければお越しください。
http://www.tkyabe.com/blog/archives/2006/03/bloss_nicht_1.html

投稿: takuya | 2006年9月21日 (木) 02時00分

takuyaさん♪

いらっしゃいませ。
このところ、締め切りラッシュで、お返事も遅れてしまいました。

ブログ、拝見しました。リュブリアナにいらしたのですね。なるほど、当地ではチェヴァプチッチなのですね♪アレクサンダーがどう発音していたか、今思うと眉唾です。彼は、正しく「チェヴァプチッチ」と発音していたのだろうと思います。アレクサンダーの名誉のために(^^;)

takuyaさんのブログ、RSSリーダーに入れさせて頂きました。ちょくちょくお邪魔させて頂きます♪

投稿: 樅の木 | 2006年9月21日 (木) 17時19分

アレックスくん、「グッバイ・レーニン!」の主人公と同じですね。

> takuyaさんのブログ、RSSリーダーに入れさせて頂きました。ちょくちょくお邪魔させて頂きます♪

ありがとうございます。このところ更新が少ないのですが、樅の木さんのテッパンと同様、あまり日記的ではないので、お暇なときに古い記事などもご覧いただければ幸いです。

投稿: takuya | 2006年9月22日 (金) 23時19分

takuyaさん♪

ありがとうございます。是非そうさせて頂きます♪

投稿: 樅の木 | 2006年9月23日 (土) 10時59分

この記事へのコメントは終了しました。

« 【Wunschpunsch】 | トップページ | 【HNO (Hals-Nasen-Ohren) -Arzt】 »