« 【Zum Griechen gehen! - Gyros】 | トップページ | 【Umzug】 »

2006年10月24日 (火)

【Frische Luft】

Frische Luft (フリッシェ・ルフト) (女):新鮮な空気 ・・・・・ 冬場、ドイツでは、暖房でもわっとなって淀んだ空気を入れ換えるために誰かが窓を開けてこの台詞を言うのです。まあ、外気だし新鮮ではあるだろうと思いますが、どっちかというと「Kalte Luft(つべたい空気)」ではないかと、思ったりしたものでした。

昨日あたりから涼しい。
今日はかなり涼しい。この雨が、冬を連れてくるのだろうか。少なくとも、秋の精は逃げていったような気がする。
階下の居間ではついにデロンギのパネルヒーターがスイッチオンされた。わたしは二階のフローリングの仕事部屋で洟をずるずる言わせながら、分厚い靴下を引っ張り出してきて穿いたところだ。スリッパははかない。椅子に座って胡座をかくときに邪魔だからだ。で、スリッパの代わりに厚手の靴下を穿く。「ワークマン」とかで売っているような半端でないヤツを。

わたしは、冬でも仕事中は極力暖房を入れない。眠くなるのだ。頭がボーっとするのだ。だから、少々寒くても服を着込んでしのぐ道を選ぶ。毛布で身体を簀巻きにしたこともある。とにかく頭のあたりが「Frische Luft」に触れていないと気がふれるのである(違。
同業者の皆さん、自宅で仕事をされる皆さんはどうされているのだろう?と、時々思う。

わたしの妻は、北海道、それも稚内出身という半端でないヤツなので、小さい頃から部屋の中を熱風が吹きすさぶ冬を生きてきたので、頭の周囲の空気がシンガポール状態になっても一向に平気らしい。信じられない。

そろそろ、そんな季節がまたやってくるのだなあ、と、ふと思った納期の狭間・・・・・

|

« 【Zum Griechen gehen! - Gyros】 | トップページ | 【Umzug】 »

ぶつやき」カテゴリの記事

コメント

★樅さま

呼ばれて飛び出てジャジャジャジャ~ン♪
私も「頭寒足熱」が好きです。どてらを着て体はヌクヌクしながら机の上に突っ伏し、寒い中で鼻をたらしながら仮眠すると気持ちがいいのです。ついつい長く眠ってしまうと、耳が冷たくなっていることも・・・ま、体が冷たくなっていないだけいっか。なってたらヤバいですよね。

とにかく私も樅さまと同じで、warme Luft → keine Lust になってしまい、ま~ったくはかどりません。

投稿: ありちゅん | 2006年10月24日 (火) 19時09分

ありちゅんさん♪

おお、やはり頭寒足熱ですよね♪
わたしはあんまり足とか冷えない方ですが、やはりフローリングの床でまる1日仕事していると、暖めたくなります。去年は一度だけでしたが、足裏用のカイロのお世話になりました(徹夜の友として♪)。

投稿: 樅の木 | 2006年10月24日 (火) 22時13分

悪天らしい関東と違い、関西はまだそこそこ暖かいです。
でもそろそろGlühweinで全身あったまって仕事を放棄する季節かも。

投稿: takuya | 2006年10月25日 (水) 00時13分

★樅の木さま

陣中見舞いでございます。お仕事はかどっていますか?うたた寝したらあきまへんで。ここ2、3日 冷えておりますから風邪をひきますよ~。

昨年、ついつい床暖房をがんがん使ってヌクヌクしておりましたら、ガス料金にのけぞってしまいました・・・やはし今年は寒風吹きすさぶ中で蓑虫状態になって仕事をしようかと。我が家には純毛の湯たんぽもおりまして、それを腰の後ろに置いとくとちょうどいい塩梅なのでございます。

投稿: ありちゅん@寒い | 2006年10月25日 (水) 00時20分

takuyaさん♪

Glühweinもいいですねぇ。
どこかで仕入れてくるのですか?それとも自分で作るのですか?

投稿: 樅の木 | 2006年10月25日 (水) 02時23分

ありちゅんさん♪

お見舞いありがとうございます!
純毛の湯たんぽ、わたしも欲しいですが、我が家は借家なので飼えないのでした。飼える環境になれば、ゼッタイ「柴湯たんぽ」ですね。我が家の場合♪

投稿: 樅の木 | 2006年10月25日 (水) 02時25分

グリューヴァイン(ドイツ式ホットワイン)、そういえば、自分で作ったことはなかったかもしれません。今シーズンはやってみようかな。手元のレシピでは:
辛口赤ワイン1L
白ワイン(ムスカテル種など)1L
ブランデー類1/2L
オレンジピール・アロマ1パックまたはオレンジピール
シナモン1本
クローブ3個
ショウガ粉末
だそうです。何人前だろ。

投稿: takuya | 2006年10月25日 (水) 19時12分

takuyaさん♪

液体が2.5Lになる計算ですから3人分ぐらいですか?いや、これはちょっと違う基準の話。そーですね、2.5Lなら、10~15人分と言うとこでしょうか?
独身の頃一度テキトーに作ってみたことがありますが、後悔しました(-.-;)

投稿: 樅の木 | 2006年10月25日 (水) 19時30分

オリジナルレシピ? どんな味だったんだろう?

ええと、frische Luft の話でしたね。ドイツ人たち、ふだんは逆に窓が開いているのを嫌がりませんか? Es zieht! とか言って。

投稿: takuya | 2006年10月26日 (木) 07時55分

takuyaさん♪

確かあの時は、赤ワインにFruechteteeを入れて、レモン汁入れて、生姜の絞り汁とシナモン少々とか入れたはず。何かが多すぎたらしい・・・・・

Es zieht も良く言いますね。
Sportlich で gesund な生活をしている(と主張する、またはそれを目指す)人は、Frische Luftが好きだったようです。

投稿: 樅の木 | 2006年10月26日 (木) 22時34分

★樅サマ・・・

なぜに「ぶつやき」?今頃気づいて大爆笑。

投稿: ありちゅん | 2006年10月27日 (金) 14時32分

あり殿

もうとっくに気付いておられるかと・・・あ、いやでも、ウチに遊びにいらっしゃるようになった頃は、ブログのタイトルはもう変わっていたかな?

これは、最初は「樅の木のつぶやき」というありきたりな名前でスタートしたのですが、それではなにもひねりがなくてつまらないので:
「樅の木のぶつやき」にしたのです。それに合わせて、「ぶつやき」というカテゴリーも作っておいたのです。でも、「ぶつやき」でググって見たら他にもいくつかヒットするので、それではつまらないので、以来:
樅の木の「今日はこれくらいにしといたるわ」
樅の木の「今日はこれくらいにしといて下さいよ~」
樅の木は「Elefant im Porzellanladen」
樅の木の「Verweile doch, Du bist so schoen!」
樅の木の「・・・・・・・・・・・」
樅の木の「鉄板焼きにテッパン入れたろか」

などの名前を経過して今日に至っております。他の名前もあったかも知れません。すでに、全部は思い出せない・・・・・(^^;)

投稿: 樅の木 | 2006年10月27日 (金) 15時08分

「今日はこれくらいにしといたるわ」の前から遊びに来ていましたが、そのころはどんな名前だったかな。覚えてない・・・・。
「これくらいにしといたるわ」は個人的にツボにはまって、子供と遊び疲れたときなどによく遣わせていただきました(笑)

投稿: なすび | 2006年10月28日 (土) 05時06分

なすびさん♪

早起き?それとも夜更かし?(笑)

「今日はこれくらいにしといたるわ」の前は「~ぶつやき」だったはず。
「これくらいにしといたるわ」 そのうち子供に言われたりして?

投稿: 樅の木 | 2006年10月28日 (土) 09時57分

この記事へのコメントは終了しました。

« 【Zum Griechen gehen! - Gyros】 | トップページ | 【Umzug】 »