« 【Chorabend】 | トップページ | 【Stollen auch bei uns!】 »

2006年12月14日 (木)

【Aufnahme】

Aufnahme (アウフナーメ)():録音、録音されたもの ・・・・・ もちろん、「受け容れ」、「採用」など、他の意味もあります。

先日のわたしが所属する合唱団の定期演奏会の録音が、早速CDになった。早い。昨年もそうだったが、録音データを貰って、テノールの団員の方が自宅でお嬢さん方を動員して編集・コピーをして下さるのだ。昨日は、合唱団の「定演反省会+α」の会議で、それに間に合わせてくれたものだ。熱いうちに聴けるのが嬉しい。

日頃聴いているプロの演奏と比べれば、もちろんあちこちにアラがあるのだけれど、聴いていて気分がよいのでこれは良い演奏会だったんだな、と思う。いちばん心配だった et iterum venturus est のパートソロも、大事故なくこなせたようにきこえる(笑)。他のパートも、あるいは全体の響きも、ときおり「おっ!」と聴き惚れる場所がある♪

これで、Bachの曲を歌うということを可成り本格的に経験したので、これをさらにすすめようと言うことで、来年もBachをやる。先の日記に書いたように「カンタータ106番、Gottes Zeit ist die allerbeste Zeit」と、モテット「恐れるな、我は汝とともにあり、Fürchte dich nicht, ich bin bei dir」などを歌う。来期、続けることが出来るかな?という事情もあったが、もうしばらく頑張ってみたいと思う。

|

« 【Chorabend】 | トップページ | 【Stollen auch bei uns!】 »

音楽」カテゴリの記事

コメント

このコンサートの録音が、後日(未定)ネット上に公開されるので、興味のある方はお聴き下さい。以下のリンク先のデータベースのページにアップされます。過去の演奏データもあります。(^^)

http://koten.sakura.ne.jp/

投稿: 樅の木 | 2006年12月14日 (木) 09時55分

良い演奏(歌唱)に良い録音、良かったですね!記念というか思い出というか、うれしいものですよね。私も昔ピアノの発表会で録音されたのですが、それは超ヒドイくて(演奏が!)、でも捨てるに捨てられず・・・。

Aufnahmeという単語は、ドイツ語会話初心者の頃は、いろいろな意味があるためにアップアップしたのですが、感覚で覚えてしまうと使い勝手が良く、重宝するものではありせんでしたか?

投稿: あむ | 2006年12月14日 (木) 15時41分

すみません、このごろ入力ミスと、ohne見直しによる誤植が続いております。

合唱団のHPも拝見しました。どれが樅の木さまなのかしら~?(ワクワク)

投稿: あむ | 2006年12月14日 (木) 15時43分

樅の木さん

早いですね~!もうCDになったんですか?
自分の歌ったものや、踊ったものをすぐに客観的に見れる、聞けるってのはいいですね。 見たくな~ィ、な~ィ・・と、じれながら、やっぱりちょっと気になる。家政婦は見たの市原悦子さながらに、自分の姿を恐る恐る覗き見る。 これも舞台の醍醐味のおまけみたいなものですよね。(笑)

投稿: mikya | 2006年12月14日 (木) 17時46分

あむさん♪

いらっしゃいませ♪
自分の演奏の録音というのは、何というのでしょう・・・初めて聴いたときは、「うげっ!」。でも、繰り返して聴くうちに慣れてきて(爆)、「結構良いかも?」っていう風になりませんか?馴れあいで(再爆)。

Aufnahmeって、そうですね、ドイツ語としてニュアンスと言うか、意味の拡がりみたいなものを感じ取ったら結構使える言葉ですね♪

合唱団のHPご覧頂きまして有り難うございます。あの、トップページの写真では、わたしは後列右から2番目の背の低いオトコです。ふふふ。

投稿: 樅の木 | 2006年12月14日 (木) 19時07分

mikyaさん♪

おいでやす♪^^
mikyaさんは自分の踊ったものをご覧になるんですよね。それもまた、アレですね(笑)。「ここをこうしたかった」のに「出来なかった」と言うのが、自分自身にはまるわかりですからね。見るポイントもすごく厳しくなったりしてね。それでいて、「良いところ」を見つけるのも人一倍だったりする(?)。

でも、10年もそちらでブイブイ言わせていらっしゃるのでしたら、きっとわたしの歌なんかよりずっとずっとプロでいらっしゃるのでしょうね♪

投稿: 樅の木 | 2006年12月14日 (木) 19時12分

樅さん、

今日、偶然ですが、先日踊った舞台のDVDをもらってきました。私、市原悦子ってました。 
そうですね、樅さんの言うとおりですね~。一番厳しい批評家は自分。
「ここはこうしたかったのに、ほら~あ~!もう、こんなになっちゃって!ねっ?」って隣の人に言ってみると、「あ~、そう言われたらそうね。」とそっけなく言われました。舞台人はナルシスト。その人もDVDに写った自分しか見ていませんでした。(笑) 小さな失敗も、自分が気にしているだけで、たいしたことじゃあないのかもしれませんね。 
じゃ、ちょっくらブイブイいわせますかねっ。

投稿: mikya | 2006年12月15日 (金) 05時52分

CD...(よだれたらしてるんですけれど)

お疲れさまでした、Saenger-Uebersetzer-Tannenbaumさま

Aufnahme
といったら、もちろん「収容部」ですよ(謎)
特許って固いですよね・・・

投稿: spatz | 2006年12月15日 (金) 07時02分

樅さま

Aufnahme っていったら、やはり「録画」でございますわっっ

昨日はいろいろありがとうございました。疲れ果てて床で寝てしまいました・・(床暖房で。ヒジョ~にお行儀悪いのです。起きてみたら、顔にフローリングのスジが・・・)で、一夜明けてみたら樅ブロが盛り上がっていました♪ あのお写真、もしや私とシュパちんで大盛り上がりだった、あの写真でしょうか? 樅さまフサフサ。歌も楽しみにしていますね。UPされたら教えてくださいまし。

投稿: ありちゅん | 2006年12月15日 (金) 08時23分

mikyaさん♪

舞台の数も多いのでしょう?1年でどれくらい舞台踏んづけるのですか?(^^)
自分自身って、まさしくいちばんキビシイ批評家兼サポーターですね。

>舞台人はナルシスト。その人もDVDに写った自分しか見ていませんでした。(笑)

想像できるだけに笑えます。(^o^)

投稿: 樅の木 | 2006年12月15日 (金) 08時24分

spatzさん♪

よだれ、取りあえず拭いて。CD食べたいの?(爆)
CDは、限定生産だと思うので、正規バージョンはもうだめかも知れないけど、なんならわたしの手持ちのを焼いて差し上げても良いですよ。上手く行かないかも知れないけど・・・

今回の演奏は、いつ頃アップされるか分かりませんが、このコメント欄のいちばん上のところにアップしたURLからアクセスできますよ♪

投稿: 樅の木 | 2006年12月15日 (金) 08時30分

ありちゅんさん♪

>Aufnahme っていったら、やはり「録画」でございますわっっ

それぞれのAufnahmeですね。お話のひとつでも書けそうな・・・・・
ワンコなら、フローリングで寝るのもありちゅんでしょう♪

で、あの写真はあの写真から切り取ったものです(謎)。

投稿: 樅の木 | 2006年12月15日 (金) 08時33分

>で、あの写真はあの写真から切り取ったものです(謎)。

あ、そうだそうだ、ありちゅんさん、さすがめがするどいわっ。ほにゃにゃくしゃは眼が命。私はもう風邪でよろよろだわーん。
そういえば、いつかお眼にかかった、ソラミミ好きなお方(謎の発言)いらっしゃいましたよね、あの方はいずこに?(こんな質問こんなところでしていいんだろうか…)すみません。

投稿: spatz | 2006年12月15日 (金) 22時37分

spatzさん♪

風邪ですか。一度やると、なかなか100%とは行かないもんですね。週末だし、無理しないで養生されて下さいね。

で、GAEE好きな彼はですね・・・って、尋ねるのはここでもOKでしょうけど、答えるのは別の機械がいいでしょうねぇ、やっぱし m(_ _)m

投稿: 樅の木 | 2006年12月15日 (金) 23時22分

この記事へのコメントは終了しました。

« 【Chorabend】 | トップページ | 【Stollen auch bei uns!】 »