« 【Moll】 短調 | トップページ | 【La Foule】 群衆 »

2008年8月18日 (月)

【Olympiade】 オリンピック

Olympiade (オリュムピアーデ)(女):オリンピック …… 参加することに意義があると言うクーベルタンの名言は、今や聞かれなくなった。汗と涙と感動のスープに金、政治、権威、名声などの具を入れたEintopf(ごった煮)とも言えるか。時々化学調味料を使う奴がいるらしいが、なんだかんだ言いながらやっぱりみんな喜んで食べている。


**********


 開始前はずいぶん物議をかもした北京五輪だが、やっぱり始まればみんな熱狂する。警官が襲われたとか、グルジアにロシアが攻め込んだとか、プレスが拘束されたとか、周辺には焦臭いものもあるが、ミュンヘンの時にはテロがあったし、東京オリンピックの時にはどこぞの国が核実験をやった。モスクワは、日本など西側諸国はこぞって不参加だった。オリンピックには、毎回何か政治がらみの「要らない具」が突っ込まれる。「肉じゃがに洋梨入れるな!」って感じである。

 閑話休題。

 わたしの覚えている最古のオリンピックは何を隠そう東京五輪である。可成りうろ覚えの部分もあるが、しっかりと覚えている。アベベ、東洋の魔女、円谷、男子体操、チャスラフスカ、三宅兄弟…… いちばん印象に残っているのは札幌の冬季オリンピックだった。日の丸飛行隊の表彰台独占は忘れることはないだろう。そして、トワ・エ・モワが歌った公式テーマソング「虹と雪のバラード」は今でもわたしの重要なカラオケ・レパートリーのひとつである。ただ、相手を探すのがたいへんだ。

 YouTubeで聴けるかな?と思って検索してみると、あったあった♪ なんと、トワ・エ・モワは再結成したんだそうだ。オッさんとおばはんになったトワ・エ・モワもなかなか良い。白鳥英美子さんの声は今でも伸びのある美しい声だ。お口の大きさも昔のままだ。いつもその添え物のように言われ続けていた可哀想な芥川さんは、音楽教室などをやっていたらしく、やはり彼も音楽からは遠ざからずに頑張っていたようだ。聴いてみると、その歌声には彼の半生の歴史が詰まっている。トワ・エ・モワ全盛のころの芥川氏は歌も見た目も少々野暮ったい印象があったが、再結成した今の歌声は、この半生の苦労が滲み出ているのか、可成り泥臭くなっている。

 北京オリンピックから、連想がこのように進んでいって、トワ・エ・モワをはじめ、その当時の音楽をYouTubeで片っ端から聴く一夜を過ごしたら、翌朝新聞にあの札幌オリンピックの日の丸飛行隊のひとり、青地清二さんが亡くなられたことが報じられていた。少々早めの旅立ちではないかと思うが、ご冥福をお祈りする。

|

« 【Moll】 短調 | トップページ | 【La Foule】 群衆 »

ぶつやき」カテゴリの記事

コメント

オリンピックももうわずかで閉幕ですね。本当に開幕前の不安はどこへやら結構盛り上がっていますね。実際私も北島や女子レスリングの金やソフトボールの金には感動しましたし、シンクロデュエットや男子陸上リレーの悲願の銅メダルにも喜んだ一人ではあります~。

『トワ・エ・モア』今日のこちらの地方紙にタイムリーにも掲載されていました~。
再結成10年目だそうで、フォークソングのカバーアルバムを出したそうです。「あの素晴らしい愛をもう一度」「翼をください」「岬めぐり」「22歳の別れ」など懐かしい曲(私世代には・・ですが)と団塊世代へのメッセージソング新作2曲(きたやまおさむ+加藤和彦)で構成されているそうです。

私の『トワ・エ・モア』の思い出の曲はデビュー曲の「ある日突然」ですな~。
学校のクラブ活動で毎日顔を合わせ話し合ったり準備をしたり冗談言い合ってた男子を突然意識した頃にラジオから流れていた「あ~る日 とつぜん 二人だま~るの あ~んなにおしゃべりしていたけ~れど~・・」あの澄んだ歌声とあ~!一緒だ~!わたしたち~!っていう衝撃は忘れませんわ~。まぁあわ~い初恋っていうやつですかな~。

記事によると『トワ・エ・モア』のお二人・・キーを下げないと歌えないようになったらやめようとお互いに約束しているそうです。

投稿: ろこちゃん | 2008年8月23日 (土) 11時30分

ろこちゃんさん♪

野球にがっかりしているところですorz
まあ、予選見てても勝てる気がしませんでしたが…… _| ̄|○

トワ・エ・モワって再結成してすでに10年ですか! おやおや。もっと最近のことかと思ってました。
キーを下げずに歌うのは、きっとまだまだ大丈夫ですよ。わたしも、40歳をとっくに過ぎてから歌を再開しましたが、高音はEが限界だったのが今ではGはいけますし、場合によってはAに届くこともありますから。まだまだこれからも歌って欲しいですね、トワ・エ・モワ。

淡い初恋の話、いいですねえ。記憶の方はちっとも淡くならないもので(^^)

投稿: 樅の木 | 2008年8月24日 (日) 10時31分

肉じゃがに洋梨、うえ~、それは用無し。
夏の暑さ+オリンピックという感じでしたね。暑かった~。それにしても変わりましたね~。ゲームのルールも変わるしね~。トワエモワ、母がファンでしょっちゅうレコードをかけていたので、意味もわからず覚えてしまってましたねー。「ある日突然」は、「あー」「るひトツゼン」と聞こえてしまいましたし。小学校になってからも「二人黙るの」が、病気なのかしらと思ったし。あ~、だから私にはろこちゃんさんやもみの木さんのように思い出が豊富にできなかったんだ・・・

投稿: あむ | 2008年9月 4日 (木) 20時18分

あむさん♪

エッセンあたりの郷土料理に、本当に豆だったかジャガイモだったかをベースにした煮物に洋梨を入れるのがあったんです。ほぼ出来上がった煮物の上に、縦半分に切った洋梨を菊のご紋のように並べるんです。あ、これ、どこかで話したような記憶が……

>小学校になってからも「二人黙るの」が、病気なのかしらと思ったし。

仕方ありませんよ、コドモだったんですから(笑)

投稿: 樅の木 | 2008年9月 5日 (金) 23時01分

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 【Olympiade】 オリンピック:

« 【Moll】 短調 | トップページ | 【La Foule】 群衆 »