« 【Wahlbeteiligungsrate】  投票率 | トップページ | 【Neues Jahr】  新年 »

2013年8月 9日 (金)

【Auftragsfertigung】  受注生産

Auftragsfertigung(アウフトラークスフェアティグング)(女):受注生産 …… 英語ならBTO = Build to orderである。店に並べた量産品をそのまま買うのではなく、客が何らかのカスタマイズをすること。

**********
仕事用のPCだが、わたしは今でもOSはXPを使っている。これは大変安定したOSであって、仕事でPCを使う場合は大変重宝するのだ。このXPの後継OSはVistaだったが、遊び志向で仕事用としては向いていないともっぱらの評判で、同業者のコミュニティでは乗り換えを控える人がほとんどだった。人身御供のレポートを待つというスタンスだが、誰も人身御供にはなろうとしなかった。そういうことがあったため、マイクロソフト社もXPのサポートを2014年まで伸ばすという対応をしてくれた。であるからわたしも、ギリギリまではXPで行こうと決めたのだった。Windows7が出たときには、乗り換える人も出て来たが、XPで特に不便もなかったのでそのままで行く人も多かった。しかしそのXPのサポートも来春で終わる。年貢の収め時である。同業者のコミュニティでもXP最後の日がしばしば話題になっている。幸い、Windows7は動作も安定しているという評判だ。走り始めのWindows8はまだ人身御供待ちだ。XP訣別組はWindows7への乗り換えが主流となるようだ。
丁度わたしが今使っているPCが3年を過ぎ、そろそろ動作が怪しくなってきたところだ。もっと言えば最初からおかしかった。なにしろ、こっちが何もしていないのに「勝手に左クリック」するのだ。すぐに保証で修理させれば良かったのに、丁度母が寝込んでしまい、茨城県と兵庫県を
頻繁に往復していた時期であったためノートを一時的でも手放すわけにはいかなかったのだ。そして、数ヶ月もしないうちに慣れてしまった。○の○○な○は三日経てば慣れるというが、それと良く似ていると思う。ポインタは、ニュートラルゾーンに疎開させて作業するようになった。それを3年と4ヶ月ほど続けた。しかし最近、この「勝手に左クリック」率が上がってきており、XPとの訣別ということもあるので、新機を導入することにした。
今までワープロやパソコンを何台買い換えただろう? フリーランスになって自前のマシンで働かなければならなくなってから、5台か。新機を購入するたびに、要らないソフトウェアが多すぎるのが困りものだった。まああれで値段も安くなっていたのだろうが、ディスプレイなど賑やかすぎて困る。必要なアイコンがどこにあるか見失う程だ。だから、3年4ヶ月前に現機を買った後、(次は自作PCだ)と心密かに決意していたのだ。そして今回の新機導入では、自作とまでは行かなかったが、BTO = Build to order すなわち、顧客がカスタマイズして注文する型式のものにしてみた。この方式で注文できるのは、Epsonのほか、パソコン工房やドスパラなどという業者がある。わたしもそのうちの1社に発注した。これで、購入したPCに頼みもしない余計なソフトウェアが付いているということはなくなった。
わたしは仕事柄、サイズの大きなファイルを複数参照しながら作業したり、ネットで調べものをしながら作業したりということが多いので、メモリが大きくCPUの性能の高いものが欲しかった。そしてわたしの選択は、CPUはIntel Core i7、OSはWondows7 Professional 64bit、Officeはhome and business(Word, Excel, ans PPT)、メモリ8GB(4x2)、HDD 500GBという風にカスタマイズしてみた。もっと大きくても良かったのだが、動画やゲームを楽しむわけではないのでこれくらいで足りるだろうと考えたのだった。今までのPCがCPUはCeleron、メモリ2GB、HDD 150GBだったこと、そしてそれでなんとやって来れたことを思えば十分だ。
新機はおそらく来週初めには届けられる。楽しみだ♪

人気の翻訳ブログへのリンクはこちら

|

« 【Wahlbeteiligungsrate】  投票率 | トップページ | 【Neues Jahr】  新年 »

仕事」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 【Auftragsfertigung】  受注生産:

« 【Wahlbeteiligungsrate】  投票率 | トップページ | 【Neues Jahr】  新年 »